2008年
  4 月 活動記録    (参加者の敬称は省略しています)


4 月25日  参加者:磯田、江川、奥田、日下部、久保、小寺、野田、畑中、宮川、山本、吉田、丹羽
 ( 晴 ) 
   この時期、2週間空くと棚田の景観もすっかり変わり、濃淡織り交ぜた新緑に覆われ生命の息吹な溢れている。
   棚田の陥没1カ所石垣の崩落1カ所が見つかり、陥没カ所については柵で囲い立入り禁止のテープを貼って
   応急処置をしたが、陥没カ所は石垣も高く、左右の石垣も崩れる恐れがあるので暫らくは様子を見ることにする。
   冬の間に開墾が進んだ休耕の棚田を農作地に利用するための防護柵つくり、フキ畑の草取り等を行う。
   物置小屋の建設は最終段階に入ったようで、内部の整地、窓の製作と取り付け、扉の製作を行った。


崩落した石垣

農作地に利用する為の防護柵作り

 物置小屋の窓の取付け


4 月18日  雨天中止

 

4 月11日  参加者:磯田、江川、日下部、久保、小寺、野田、畑中、宮川、山本、行森、吉田、丹羽
 (曇後晴)
 

    今年は、本日のお花見会に合わせたように棚田の桜も満開。午前中は、物置小屋の外装工事、防護柵
    の出入口の改良工事、ネコヤナギの植樹、石垣の草取り等の作業を行った後、焼肉と棚田で採れた椎茸、
    タラの芽、クレソン、ネギを調理してお花見会を開催した。



棚田の桜

まわりの山も桜が満開

棚田で採れた椎茸、
      タラの芽、クレソン

宴たけなわのお花見会

シメは恒例の焼きソバ


4 月 4 日  参加者:磯田、江川、奥田、日下部、久保、小寺、高岡、山本、行森、吉田、丹羽
 ( 晴 )
 
    妙見口付近では、桜が開花し始めたり蕾がほころび掛けている。、棚田の林縁部の桜は未だ蕾が固いが、次週
     は花見大会を行う頃には、満開が期待できそうである。今日は、防護柵の補強、野草の移植と野草園づくり、昨年
     刈った草の焼却(町役場に届け済み)、物置小屋の建設等を行った。物置小屋は、外装がほぼ出来上がりつつあ
     り、もう少しで扉・窓工事と内装工事に取り掛かることになる。
ログハウス風の堂々たる外観が出来上ってくると一
     完成が待ち遠しくなってくる。


外装工事が出来上がりつつある
  物置小屋

農作地の防護柵の補強

野草園づくり




                                      
























SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO