2007年
  11月 活動記録    (参加者の敬称は省略しています)

11月23日  参加者:磯田、江川、奥田、高岡、中山、野田、山本、行森、吉田、丹羽
 ( 晴 )

    ここ数日、12月上旬並みの寒い日が続いており棚田周辺の紅葉も一気に進んでいた。北国では例年より早い積雪があり、
    9月の残暑が長かっただけに、このごろ季節の移り変わりの速さに戸惑いを感じる。作業は、棚田の草刈と整理、石垣の
    草取り、物置小屋の建設工事を引続き行った。本日は、シェフと班長が休みのため昼食の味噌汁づくりは、”5ツ星
    オーナーシェフ”お2人にお願い。農作地で取れた野菜のみで調理を工夫して、おいしい味噌汁を作って貰いました。


紅葉も一気に進んだ

石垣の草取り

骨組みが出来上がりつつある物置小屋

11月16日  参加者:長岡会長、磯田、江川、奥田、日下部、久保、小寺、山本、行森、吉田、丹羽
 ( 曇 )
 
   11月半ばを過ぎると朝は冷え込む様になり、季節は秋から冬へ移り変って行くのが感じられる。本日は、コスモス畑では
     種取りと茎の抜き取って鋤き返しを行いマナの種を蒔きました。物置小屋は外壁工事を進め、外観が更に出来上がって
     来ました。棚田の柿が熟れてきたので柚子と共に最後の収穫をした。
     昼食は、シェフが休みのため班長がシェフ代理となり昼食当番と2人でハゲ鍋を作って貰いました。調理の腕も味も大変
     見事でした。


コスモスの種取り

コスモス畑の鋤き返し

物置小屋の工事が続く

収穫した柿と柚子

昼食用の材料の調理

今日の昼食はハゲ鍋


11月 9 日
  参加者:江川、奥田、日下部、久保、小寺、高岡、野田、畑中、山本、行森、丹羽
  ( 晴 )

    先週に引く続いて猪の防護柵の増設、物置小屋の建設作業と冬に備えての薪づくり、タラの木の移植作業等を行う。


秋も深まる棚田

建設が進む物置小屋

タラの移植作業

11月 2 日  

 
  3週間ぶりの棚田での作業でした。                    写真:長岡会長


鉄柵用の杭打ち(菜の花畑)

鉄柵の設置(菜の花畑)

完成した猪の防護用鉄柵(菜の花畑)

収穫したサツマイモで焼きイモを作る

初めて収穫できた柚子

3月に植え付けたシイタケを収穫





                                      
























SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO