2006年

5 月 活動記録        (参加者の敬称は省略しています) 

5 月26日  参加者:磯田、江川、奥田、日下部、高岡、中山、野田、畑中、宮川、山本、行森、吉田、丹羽
   (曇後雨)    
           ビオトープ及び上段の棚田の菖蒲が満開になった。去年と比べ大幅に増え菖蒲の群生が出来ている。
          午後から雨が予測されるため作業は午前中、最上段部の棚田の草刈、上下の棚田間に架ける梯子の
          材木の切り出しを重点的に行った。昼食には収穫した玉ねぎをシェフに和風サラダを作ってもらう。採り
          たての新鮮な玉ねぎのサラダは格別に美味であった。
          午後からは予測どおり雨が降り出したので午後の作業は中止し、早めの解散となった。


ビオトープの菖蒲

朝の作業打合せ
12
刈払機の刃から紐への取替え

最上段部の棚田の草刈

梯子用材木の切出し

5 月19日  参加者:磯田、江川、日下部、久保、高岡、宮川、山本、行森、吉田
   (雨)    
            管理小屋に到着するやいなや小雨がぱらつきだしたが、まず前回からの宿題であった薪集め
            をすることとした。
           ビオトープの黄ショウブは三分咲き程度であろうか、丁度見ごろで艶やかに咲き誇っていた。
           昼前から雨が激しくなり作業を中止、早めの昼食とした。味噌汁の材料は採りたてのタマネギ、
           生で試食をすると、とても甘くやわらかくて本当に美味であった。後は小雨のときを見計らっ
           て、石垣の草刈、ビオトープの整備や畑の手入れをしたが、雨もだんだん激しくなり2時ごろ
           早めの解散とした。

                                 
5 月12日  参加者:磯田、江川、奥田、日下部、久保、小寺、高岡、野田、畑中、山本、吉田、丹羽
  (晴)
            5月中旬になると棚田の雑草やクズ等のつる類が勢いよく繁茂し、草刈りをした棚田も1週間たつと
           元に戻ってしまっている。これから秋まで草刈に追われる季節になった。
           コスモス、ヒマワリの追加の種まき、各号地の草刈、柵の補強と新たに景観の保全をすることになった
           最上段部の棚田の枯草刈を引続き行う。


ソバ畑の手入れ

最上段部の棚田の枯草刈り

棚田石垣の草取り

5 月 5日  参加者:長岡会長、磯田、江川、奥田、日下部、小寺、高岡、中山、野田、山本、行森、吉田、丹羽
  (晴)
           下段の農家の棚田では水を張ってもう田植えの準備が始っている。本日も快晴の下でコスモ
          ス畑、ソバ畑の種まきと各号地の草刈等を行った。


朝の作業打合せ

作業開始 それぞれの持ち場へ

手前ビオトープと水を張った下の棚田


ソバの種まき

コスモス畑 種まきの準備

ヒメウズの花






















SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO